楽天モバイルアンリミット Rakuten Link

楽天アンリミット「Rakuten Link」の使い方と注意点と評判を徹底解説!

こんにちは、サイト管理人のフルヤです。 当サイトは、私が実際にWiMAXと楽天モバイルアンリミットを利用して経験した「便利さ」「快適さ」「困ったこと」「これダメだろぅ」など、包み隠さず発信していきます。

WiMAXと楽天モバイルアンリミットを検討中の人は参考にしてみてください。

今回は楽天モバイルアンリミットの通話アプリ「Rakuten Link」について書いてみます。

実際に使ってみて感じた「良い事・気になった事」を全て書き出してますので、楽天モバイルアンリミットってどうなんやろう?Rakuten Linkってちゃんと通話できるの?と思ってる人は参考にしてください。

詳しいレビューはコチラ

「Rakuten Link」を実際に使ってみた感想

最初は、Rakuten Linkを実際に使った感想を書きます。

「快適 時々 ハプニングあり」

天気予報的に言うと、こんな感じです(笑)

実際に使うまでは「音声のずれ(タイムラグ)」や「音声がプチプチ途切れるんじゃないか」と不安がありましたが、意外にも快適・・・普通に使えてるのが現状です。

ただ、ハプニングもありました。

「Rakuten Link」が突然オフラインになるハプニング!!!

通常「Rakuten Link」はWiFIに接続してようが未接続であろうがオンラインになっていて通話ができる状態になってるはずなんですが、ホントに突然オフラインになり通話不能になるケースがあります。

サポートセンターに問合わせたところ原因は「WiFIとの相性」と言うことでした。何故そうなるのかはハッキリした説明はなく、改善方法はWiFI使用をオフにするだけでした(苦笑)

詳しくは下記レビュー記事で書いてます。

➤楽天モバイルアンリミット完全レビュー記事

ただ、先ほども書いたようにそれ以外では音ズレや途切れもなく普通に会話ができているので上手に付き合えば問題なく使えます。

でも、どうしても気になる人は楽天モバイルアンリミットは辞めておきましょう(笑)

詳しいレビューはコチラ

楽天アンリミットの「Rakuten Link」とは?

「Rakuten Link」とは、通話やメッセージなどができるコミュニケーションアプリです。ただ、インターネット回線を使ったIP電話ではありません。楽天モバイルの独自回線を使うので品質的にはIP電話よりも良いです。

Rakuten Linkとは

▢無料通話

▢無料メッセージ

▢最大100人までのグループチャット

▢楽天モバイル独自回線を使う

Rakuten Linkアプリのインストール・設定方法

Rakuten Linkを使うにはスマホにアプリをインストールする必要があります。操作は簡単ですので安心してください(笑)

まず、Googleストアから「Rakuten Link」をインストールします。

インストール完了後下記のようになるのでタップしてアプリを起動

何度か承認を求められますが、全て承認(許可)でOKです!

➤操作の手順は楽天モバイル公式サイトのコチラを参照すれば簡単!

Rakuten Link操作手順

①Googleストアで「Rakuten Link」をインストール

②my楽天モバイルで回線が開通済になってる事を確認(アクティベーション完了)

③アプリを起動する

④導入画面起動「はじめる」をタップ

⑤位置情報提供協力と品質改善等のお願い画面→承認

⑥承認すると楽天アカウントログイン画面になるのでログイン

⑦サービス許可画面→許可

⑧携帯番号を入力→送信

⑨自動的に認証コード入力→認証処理開始→利用スタート

文字で書くと大変そうですが、ホントに操作は簡単ですのでご安心ください。

詳しいレビューはコチラ

Rakuten Linkの使い方(電話のかけ方)

Rakuten Linkを使った電話のかけ方も超簡単です。

上記画面(ホーム画面)の赤枠Rakuten Linkをタップして、連絡先から電話相手を選択するか、番号をプッシュしてかけるだけです。他のスマホと変わりません(笑)

【連絡先一覧から】

【番号入力】

Rakuten Linkの通話料金

Rakuten Linkを使った通話は発信も着信も「時間制限なしでかけ放題」です。

上記表で分かるように、Rakuten Link同士もRakuten Link以外も発信・着信ともに無料です。

ただし、通話をする際の注意点があります。

間違って使ってしまうと高額な通話料金を請求される羽目になるので要注意です!

詳しくは下記。

【通話時の注意点】アプリ未使用時は通話料金がかかる

Rakuten Linkを使った通話は先程も書いたように「時間制限なしのかけ放題」ですが、アプリを使わずに発信をした場合は30秒/20円の料金がかかってしまいます。

楽天モバイルのスマホに限らず、どのスマホにも最初から通話機能が搭載されています。

その搭載されてる通話機能で発信をしてしまうと上記の料金がかかると言うことです。例えば、私が楽天モバイルで購入したAQUOSの場合は下記の画像の通り。

無料通話(発信)をする場合は、必ず「Rakuten Link(左側アプリ)」から発信をしましょう!

そうでないと、請求がきてから「なんじゃこりゃ!」って事になります(笑)

詳しいレビューはコチラ

Rakuten LinkはSMSに対応してるの?

さて、通話に関しては大体お分かりいただけたと思いますので、ここではRakuten LinkのSMSについて書いていきます。

最近は、LINEの普及によりSMSを使う人は多くないと思いますが、たまに使う必要性があるので気になりますが、Rakuten LinkにもSMS機能は搭載されていますので安心してください。

使い方の手順は下記の通り。

まずRakuten Linkを起動して
■チャットアイコンをタップ

■「+」アイコンをタップ

■送信先を選択

■メッセージを入力

■送信

送信手順は以上です。

SMSもRakuten Linkを使えば送受信は無料で利用できます。

ただし、SMSも最初から搭載されているSMS機能(メッセージ機能)を使うと料金がかかるので気を付けましょう!!

詳しいレビューはコチラ

Rakuten Linkのよくある勘違い

ここでは、Rakuten Linkに関する勘違いを書いておきます。

Rakuten Link勘違い

▢Rakuten Linkはインターネット回線を使ってる→使ってません

▢Rakuten Linkを使うとデータ容量が減る→減りません

▢データ容量を使い切るとRakuten Linkは使えない→使えます

▢Rakuten Linkには留守番電話がない→あります(要設定)

▢Rakuten Linkは非通知発信ができない→「184」を付ければできます

勘違いをしてる人が意外と多いです(笑)

詳しいレビューはコチラ

Rakuten Linkのまとめ

今回は楽天モバイルアンリミットの通話アプリ「Rakuten Link」について書きました。

新しいサービスを使うとなれば確かに不安や心配がありますが、私が実際に使ってみて感じたのは「意外と普通に通話もできるし、音声品質も悪くない」というのが正直な感想です。

楽天モバイルアンリミットを検討しているあなたの参考になれば良いなと思います。

最後に「Rakuten Link」をまとめておきます。

Rakuten Linkまとめ

★使い心地「快適 時々 ハプニング」(笑)

★Rakuten Linkは「無料通話」「無料メッセージ」「グループチャット」ができる

★Rakuten Linkのインストール・設定は簡単(私でもスグにできました)

★Rakuten Linkを使えば「時間制限なしかけ放題」

★Rakuten Link未使用時は高額な通話料金がかかる

★Rakuten LinkはSMSにも対応してる

★Rakuten Linkを勘違いしてる人が意外に多い

詳しいレビューはコチラ

【追伸】

今なら「Rakuten Mini」が本体代1円で買えるお得なキャンペーンをしてます!申し込んでも、あなたには”ほぼリスク”なしなのでお試し気分で買ってみるのもアリです!

詳しくはコチラ➤「Rakuten Mini本体代1円キャンペーン」はお得なのか?



WiMAXランキング

WiMAXはUQコミュニケーションズが本家本元の通信サービスですが、そのサービスを販売するプロバイダが数多くあります。WiMAXを拡散することを企んでいる私としましては、数あるプロバイダの中からユーザーのみなさんが迷わず安心して利用できるWiMAXサービスをランキング形式にしてお伝えしたいと考えております。

つきましては、当サイトのランキングは単純に料金の安さだけでなく、サポート面や運営会社の評判、その他ユーザーにとって安心して利用できることなどを考慮したうえで総合的な観点で上位3プロバイダランキングを作成しています。

WiMAXを初めて利用するユーザーさんも、他のモバイルWifiやインターネットサービスから乗り換えるユーザーさんも、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

カシモWiMAX

カシモWiMAXは当サイトのイチオシWiMAXサービスです。派手な高額キャッシュバックなどはないながらも業界最安級の月額料金はユーザーにとって安心して利用できます。

★月額料金(月平均)3572円

SmafiWiM

SmafiWiMは、当サイトおすすめのカシモWiMAX同様、シンプルな料金設定でユーザーに分かりやすく安心して利用できるWiMAXサービスです。ただ、運営会社が派手なキャンペーンが得意なGMOなのが若干のマイナス点になっています。

★月額料金(月平均)3590円

So-netWiMAX

So-netWiMAXは、他社に比べ料金的にはけっして安い訳ではありません。しかし、インターネットサービス業界の老舗プロバイダとして信頼度は高く、サポート面においてもWiMAX初心者が安心して利用できることからのランクインです。

★月額料金(月平均)4046円

-楽天モバイルアンリミット, Rakuten Link

Copyright© WiMAXと楽天モバイルアンリミットのレビューサイト , 2020 All Rights Reserved.