楽天モバイルアンリミット 契約・申込み

楽天モバイルアンリミットの申込み方法・料金プラン・サポート体制など全解説!

こんにちは、サイト管理人のフルヤです。 当サイトは、私が実際にWiMAXと楽天モバイルアンリミットを利用して経験した「便利さ」「快適さ」「困ったこと」「これダメだろぅ」など、包み隠さず発信していきます。

WiMAXと楽天モバイルアンリミットを検討中の人は参考にしてみてください。

今回は、楽天モバイルアンリミットに乗換えを考えているあなたに、損をしない申込み方法や、料金プラン、支払い方法などを分かりやすく解説しました。

➤楽天アンリミットを実際に使ってる詳しいレビューはコチラ

損をしない「お得な契約・申込み方法」とは

まず最初に「楽天モバイルアンリミット」の契約・申込み方法について。

楽天モバイルアンリミットの2つの契約・申込み方法

契約・申込みの種類

■楽天モバイル公式オンラインショップで申込む(おすすめ!)

■近くのショップ(実店舗)で申込む

楽天モバイルアンリミットの申込み方法は2通りです。

店員さんに色々聞きながら契約をしたい人は近くのショップで申込めばOKですが、私的にはオンラインショップからの申込みをおすすめします。その理由はコチラ。

お得なオンラインショップ申込み

★24時間いつでも・どこからでも申込みが可能

★申込みは約30分で完了(これは私の場合です)

★オンライン申込み限定の3000ポイント還元がある

一番のおすすめ理由は「場所や時間を選ばずに契約できる点」です。ショップだとドコモショップなどと同じで長時間待たないといけません。

その点、オンラインだと慣れない人(私のことですが・・苦笑)でも1時間もかからずに契約を完了させることができます。

次に、オンライン限定のポイント還元。わずか3000ポイントと思うかも知れませんが、楽天市場で300円相当の買い物ができると考えれば大きいメリットです(笑)

楽天モバイルアンリミット契約の種類

アンリミットの契約申込みの種類は2通り。

いま使ってる携帯番号を引き継げる「MNP契約」と、新しく携帯番号を取得する「新規契約」です。

契約の種類

■いま使ってる携帯番号を引き継ぐ「MNP契約」
●メリット:番号がそのままなので周囲の人に通知しなくても良い
✖デメリット:MNP予約番号を取得する必要がある

※MNP予約番号の取得方法はコチラ→MNP手順と取得方法
(手順や各社取得方法詳細が掲載されてます)

■新しい携帯番号を取得する「新規契約」
●メリット:特別な手続きは不要
✖デメリット:番号変更を知らせる必要がある

私は新規契約でしたが、あなたが仕事などの関係で番号が変わるのが具合悪ければMNP契約を選びましょう。

複数回線の契約・申込みは可能なのか?

契約者の楽天ID1つにつき「最大5回線まで」の契約が可能になってます。

ただし、2回線目以降の人は「1年間無料や他のポイント還元」などのキャンペーンは対象外になるので注意しましょう!

契約申込み時に必要な条件とお金

申込時の必要条件とお金

【条件】楽天IDを持ってること

【お金】契約事務手数料:3000円 端末代:一括の場合

契約・申込み時に必要な「本人確認書類」

申込みをスタートする前に準備しておくとスムーズに進めることができます。

本人確認書類と手続き方法

【日本国籍の方】
◆運転免許証
◆運転経歴証明書
◆個人番号カード(マイナンバーカード)
◆身体障がい者手帳
◆精神障がい者保健福祉手帳
◆療育手帳
◆健康保険証(補助書類必要)
◆日本国パスポート(補助書類必要)
◆住民基本台帳カード(補助書類必要)

【外国籍の方】
◆在留カード
◆特別永住者証明書

≪手続き方法≫
➤オンライン申込み:上記のうち1点を撮影した画像ファイルをアップロードする
➤ショップ申込み:上記のうち1点の原本を提出(コピー不可)

※補助書類の詳細はコチラでチェック→補助書類詳細

➤楽天アンリミットのレビュー詳細はコチラをご覧ください

300万名1年間無料!申込みはコチラ!

楽天モバイル(ドコモ回線/au回線)・無料サポーターからの乗換え方法

ここでは既に楽天モバイルを利用している2パターンからのアンリミット乗換え方法について解説します。ややこしくはありませんが、私が実際に行った訳ではないので楽天モバイル公式サイトに掲載されているページを紹介します。

【楽天モバイル(ドコモ回線/au回線)から】
楽天モバイルのドコモ回線プランやau回線プラン、スーパーホーダイなどからの乗換え方法

➤楽天モバイル(楽天回線)への移行方法はコチラ

【無料サポータープログラムからアンリミットへの移行方法】
「無料サポータープログラムはアンリミットスタート前に実施された5月末までのキャンペーンです。

➤無料サポータープログラムからの移行方法はコチラ

「my楽天モバイル」「メンバーズステーション(会員ページ)」から移行が可能です。

楽天モバイルアンリミットの料金プラン

楽天モバイルアンリミットの料金プランは1つだけ。

ポイント

◎月額2980円(税別)

★日本全国どこでもデータ使い放題(※楽天回線利用時)
※パートナー回線(au回線)は月5GBまで

★国内通話かけ放題(※Rakuten Linkアプリ使用時)

★海外66の国と地域 グローバル無料

★契約期間の縛りなし

★解約金(違約金)無料(いつ解約しても解約金0円)

ドコモやau、ソフトバンクやMVNO(格安スマホ)のように「データ通信料・通話料」が別になっていなくて非常に分かりやす設定になっています。

➤アンリミットのレビューはコチラをご覧ください

300万名1年間無料!申込みはコチラ!

楽天モバイルアンリミットのオプションサービス

データ容量が使い放題(楽天回線のみ)や国内通話かけ放題など、多くのお得な仕組みが用意されてますが、他にも有料のオプションサービスも準備されています。

オプションサービス

■あんしんコントロールby iフィルター:月額300円
お子さんを見守るフィルタリングサービス

■楽天モバイルWiFi by エコネクト:月額362円(1ヶ月無料)
駅や飲食店など全国15000以上のWiFIスポットでインターネット接続ができるサービス

■スマホ交換保証プラス:月額650円
スマホやモバイルルーターの故障や紛失時に新品同等の同一機種に交換できるサービス

■マカフィーモバイルセキュリティAndroid版:月額200円

■スマホ操作遠隔サポート:月額500円
専門オペレーターが設定などの操作をサポートしてくれるサービス

■国際通話かけ放題:月額980円

私は必要性を感じなかったので加入してませんが、あなたが必要と感じるサービスがあれば申込み時に加入しましょう。

➤楽天アンリミットの詳しいレビューはコチラ

300万名1年間無料!申込みはコチラ!

楽天モバイルアンリミットの4種類の支払い方法とは

楽天モバイルアンリミットの支払い方法は下記の4種類です。

4つの支払い方法

■クレジットカード支払い
※楽天カードがお得
※契約者名義とクレジットカード名義が違っても申込みは可能
※ただし、18歳未満の場合は同一名義じゃないと申込み不可

■デビットカード支払い
※「楽天デビットカード」もしくは「スルガ銀行デビットカード」

■口座振替

■楽天ポイント支払い

一番簡単で払いやすいのはクレジットカードでしょう。口座振替だと手数料がかかりますしね。また、クレジットカードでも種類によって支払いに違いがあるので下記の表を参考にしてください。

※楽天モバイル公式サイトより

また、楽天サービスを使われる方で楽天ポイントを持ってる人はポイント支払いも可能なので、現金を動かさずに支払うことが出来ます。ある意味節約ですよね(笑)

➤楽天アンリミットのレビューはコチラ

300万名1年間無料!申込みはコチラ!

楽天モバイルアンリミットの解約と解約金

スマホを使う上で気になるのが「解約と解約金(違約金)」です。

でも、楽天モバイルアンリミットは、他のスマホサービスと違い最低利用期間などの設定がなく「いつでも解約が可能」で「解約金も無料」なのです。

つまり、申込んでスグもしくは途中で解約しても解約金は0円です。(端末代は必要です)

例えば、いま実施してる「300万名1年間無料キャンペーン」で申込んで、1年以内に解約したら全く料金を払わずに解約でしてしまいます。

➤楽天アンリミットを実際に使ったレビューはコチラ

300万名1年間無料!申込みはコチラ!

楽天モバイルアンリミットのサポートはどうなの?

楽天モバイルのサポート面の解説です。

私が実際にサポートセンターを利用したレビューはコチラ
➤サポートセンター利用のレビュー

楽天モバイルのサポート体制

■楽天モバイル公式サイトから電話サポート➤コチラ参照

■「my楽天モバイル」アプリのチャットサポート(下記画像参照)

■楽天モバイルショップ

私も数回イレギュラーやハプニングがありサポートセンターに電話をしました。

長い時間つながらない(約10分)時もありましたが、対応そのものは悪い感じを受けたことはありません。評価は「まぁまぁ」です(笑)

あと、分からない事などは、だいたい「よくある質問」に掲載されているので、それほど心配する必要はないと思います。

「参考画像:my楽天モバイルのチャットサポート」

ここから問い合わせができます。一度だけ使いましたが回答まで約2時間かかりましたので、急ぎじゃない時用ですね。

➤楽天アンリミットの詳しいレビューはコチラ

300万名1年間無料!申込みはコチラ!

アンリミット「いつ届くの?」申し込んでから発送まで

楽天アンリミットは申し込んでから「いつ届くの?」という質問も多いみたいです。

私の場合ですが、オンライン申込みしたのが2020年5月1日。スグに申込み受付完了のメールが届き、端末到着予定が5月3日になってました。

ただ、コロナの影響で配送が遅れ、自宅に届いたのが5月5日ですから、申込んでから5日後と言うことになります。ですので、何もない通常時なら遅くても翌々日には手元に届くはずです。

いざという時の近くの楽天モバイルショップ検索

契約や、何かあった時に電話やチャットサポートでは心配・不安と言う方はショップをおすすめします。ドコモなどの大手キャリアに比べると、まだまだ少ないですが拡大中ですので下記公式サイトの「ショップ検索ページ」で探してみてください。

➤楽天モバイルショップ検索はコチラ

300万名1年間無料!申込みはコチラ!

楽天モバイルアンリミット契約・申込みまとめ

今回は「楽天モバイルアンリミット」の契約・申込みや料金プラン、サポート体制などを書いてみました。私が実際に使い始めて、サービスを利用して感じたことや、サポート面でのレビューは別記事で書いてますので、そちらも参考にしてみてください。

➤完全100%自己レビュー!楽天モバイルUN-LIMITに契約して、実際に使ってる私の口コミと評判とおすすめ度!

アンリミット契約まとめ

★契約・申込みはオンラインが簡単でお得!

★新規契約・MNP契約どちらにも対応

★契約には本人確認書類が必要

★月額2980円!シンプルな料金プラン

★オプションサービスも豊富

★4種類の支払い方法がある

★いつでも解約OK!しかも解約金無料!

★サポート面の評価は”まぁまぁ”

300万名1年間無料!申込みはコチラ!



WiMAXランキング

WiMAXはUQコミュニケーションズが本家本元の通信サービスですが、そのサービスを販売するプロバイダが数多くあります。WiMAXを拡散することを企んでいる私としましては、数あるプロバイダの中からユーザーのみなさんが迷わず安心して利用できるWiMAXサービスをランキング形式にしてお伝えしたいと考えております。

つきましては、当サイトのランキングは単純に料金の安さだけでなく、サポート面や運営会社の評判、その他ユーザーにとって安心して利用できることなどを考慮したうえで総合的な観点で上位3プロバイダランキングを作成しています。

WiMAXを初めて利用するユーザーさんも、他のモバイルWifiやインターネットサービスから乗り換えるユーザーさんも、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

カシモWiMAX

カシモWiMAXは当サイトのイチオシWiMAXサービスです。派手な高額キャッシュバックなどはないながらも業界最安級の月額料金はユーザーにとって安心して利用できます。

★月額料金(月平均)3572円

SmafiWiM

SmafiWiMは、当サイトおすすめのカシモWiMAX同様、シンプルな料金設定でユーザーに分かりやすく安心して利用できるWiMAXサービスです。ただ、運営会社が派手なキャンペーンが得意なGMOなのが若干のマイナス点になっています。

★月額料金(月平均)3590円

So-netWiMAX

So-netWiMAXは、他社に比べ料金的にはけっして安い訳ではありません。しかし、インターネットサービス業界の老舗プロバイダとして信頼度は高く、サポート面においてもWiMAX初心者が安心して利用できることからのランクインです。

★月額料金(月平均)4046円

-楽天モバイルアンリミット, 契約・申込み

Copyright© WiMAXと楽天モバイルアンリミットのレビューサイト , 2020 All Rights Reserved.